天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2017-10

Top / 酴ブログ / 2017-10

2017/10/23 (月)

「荘厳吉祥梵字樹符」の入手が難しくなります…

 先般お知らせいたしましたが「荘厳吉祥梵字樹符」の制作割り当てが11月1日から始まります。国内割り当ては、月間2符に限られますので、毎月先着(制作依頼)2名です。予想では、毎月1日の午前中で受付終了になると思われます。

 つまり、制作ご依頼のタイミングは、僅かな時間しかなくなるということです。また、毎月10日までに制作依頼者が2名に達しない場合の残数は、国外割り当てに廻されることになりますので、何卒ご了承ください。

 尚、10月中に受け付ける制作依頼ご予約に制限はありません。「荘厳吉祥梵字樹符」の入手を希望される方は、今月中のご予約(ご来訪日は11月19日まで可能)をお奨めいたします。このお知らせは、「荘厳吉祥梵字樹符」とご縁のある方がご覧になれるものです。 合掌


パーマリンク

2017/10/18 (水)

新作「樹の輪」の公開に向けて亀速度で準備が進んでいます…

樹の輪たち

 生業の合間に試行錯誤を繰り返しながら新作「樹の輪」の公開準備が進行しています。

 別庵で展示販売しますが「樹の輪」は、ビジネスです。木工旋盤などの機械を使わず、完全手作りで2時間以上要しますが、価格幅は2,000~4,000円位を考えております。

 蜜蝋やワックスなどを使わず素地のままで仕上げます。 素朴ですが世界中の多彩な樹の指輪は、とても素敵です。「樹の輪」は、11月中の公開を予定しております。

 尚、後続の「精霊の輪」の制作検証も進行中です。第六感のひとつ「精霊融合」を常時誘導する、奇妙ですが大変有効(勇気・活気・元気)なWooden Ringです。乞うご期待!合掌


パーマリンク

2017/10/11 (水)

「深層透視プログラム StageⅡ心脳操作」募集は残り2名となりました…

 参加者人数に制限はありませんでしたが、現在までに「お試し」の方を含めて9人の方にご来訪予約をいただいておりまして、今月の別庵のプログラム予約枠が「2名」を残すところとなってしまいました。つまり、物理的に受けきれなくなりつつあります。

 ご自分の「心脳の状態」を知り、自力でご自分の「心脳を改革・改善・強化」する自己挑戦を意図した12回のプログラムに参加される方々に、拍手を送ります。 自分の真実の姿を知るには、本当の意味での勇気と覚悟と決断の意識が必要です。

 StageⅠ霊魂把握は魂の概念解説が中心でしたが、「StageⅡ心脳操作」は、現実の自分をコントロールするための実践プログラムです。簡単ではありませんが、ご自分を変えるための挑戦意識と諦めない強い意志があれば、あなたの道程(生き方)も変わります。

 プログラム参加者の募集は、10月20日(金)迄でしたが誠に申し訳なく思っております。あと2名の方で受付けを終了させていただきます。


パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional