天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

守護符

い ろ い ろ な 守 護 符  

 天門庵の守護符は、石符と経典符(本符)に大別されます。 石符は、主に江陵凍石など中国産の石を加工して、梵字の真言、陀羅尼などを刻した小さな石のお守りです。大事にすれば、一生ものです。 一方経典符は、紙や布などに経典を書した本格的なお守りで、本符と呼んでおります。

 以下の写真は、別庵内に提示している各守護符の見本です。石符は、それぞれの表裏を並べたものです。石符の種類は、勿論自由にに選択していただきますが、石種や色柄などは、選択できません。内観に基づき依頼人のその日の状態を把握して、霊符師が選定いたしますのでご了承ください。

 ここでは、守護符の種類を提示していますが、詳細につきましては、メニューから選択してご覧ください。また、更なる詳細は、川越別庵をご来訪の際に直接お尋ねください。
尚、素材変更のために2012年6月10日より制作を中断しております。

 ① 最も基本的な干支による 守 尊 真 言 護 符 (石符)

守尊真言護符守尊真言護符
生まれ年の干支を基にした守護符で、多くの依頼人は、ここから始まります。
2012年6月10日に制作受注を終了しました。
今後は、銀・銅・木等の素材を使用した別の表象に変わります。  

 ② 迷いや煩悩を粉砕する強靭な 不 動 明 王 真 言 護 符 (石符)

不動明王真言護符
魂の状態によりましては、お持ちいただけない場合もあります。
2012年6月10日に制作受注を終了しました。
今後は、銀・銅・木等の素材を使用した別の表象に変わります。

 ③ 周囲に堅牢な結界をつくる最強の 光 明 曼 荼 羅 護 符 (石符)

光明曼荼羅護符
何といっても頂点にある護符で、最強の守護力を有します。
2012年6月10日に制作受注を終了しました。
今後は、銀・銅・木等の素材を使用した別の表象に変わります。

 ④ 四方八方の全方位を守護する 十 二 天 法 曼 荼 羅 護 符 (石符)

十二天法曼荼羅護符
方位除けの守護符ですが、周囲を守る力を併せもっています。
2012年6月10日に制作受注を終了しました。
今後は、銀・銅・木等の素材を使用した別の表象に変わります。

 ⑤ 眠っている潜在能力を引き出す 心 経 呪 曼 荼 羅 護 符 (石符)

心経呪曼荼羅護符
般若心経の原文の一節を曼荼羅状した刻した守護符です。
2012年6月10日に制作受注を終了しました。
今後は、銀・銅・木等の素材を使用した別の表象に変わります。

 ⑥ 四百六十字の原文を刻んだ究極の 梵 字 般 若 心 経 護 符 (石符)

梵字般若心経護符
梵字の般若心経を六面に刻んだ守護符で、制作には2~3ヵ月を要します。
2012年6月10日に制作受注を終了しました。
再検討しています。

 ⑦ 遙かな人生の指針として生前戒名をもつ 戒 名 符 (石符)

戒名符
依頼人の戒名は、過去世の観照超視を基に霊符師が提示します。
2012年6月10日に制作受注を終了しました。
今後は、銀・銅・木等の素材を使用した別の表象に変わります。

 ⑧ 般 若 心 経 螺 守 護 符 (梵字と篆書の経典符)

般若心経螺守護符
梵字と漢字の心経を陰陽の無限相対で書した本符です。

 ⑨ 観 音 経 長 行 螺 守 護 符 (篆書の経典符)

観音経長行螺守護符
観音経の前半の長行を篆書で渦巻き状に書した本符です。

 ⑩ 観 音 経 偈 螺 守 護 符 (梵字の経典符)

観音経偈螺守護符
一般にいわれる観音経の世尊偈を梵字で渦巻き状に書した本符です。

 ⑪ 観 音 経 螺 守 護 符 (梵字と篆書の経典符)

観音経螺守護符
観音経の長行と偈文を左右の螺旋で書した根本無限相対の本符です。

霊 力 を 込 め た 守 護 符 の 力 と 役 目

 今までに数え切れない守護符を書刻させていただきました。その一符一符が一刀三礼の意を込めたものであります。依頼人への祈りと霊力の添加をもって作らせていただきますが、技術的には、彫刻家としての経験が背景にあるものですから、一方では、作品という意識をもっております。

 手前味噌ではありますが天門庵の守護符は、想像を超えた守護力を有するお守りです。印刷物や機械作りではなく、すべてを所作に則り霊符師が手で作り上げるものだからであります。石符や経典符を所有される方は、その守護力にどうぞご期待ください。

 守護符の役目は、当然のことですが、結界をもって所有者のからだと心と魂を護ることにあります。また、守護符に書刻された吉祥梵字のお名前は、運を引き寄せる強い力を有しておりますので、好転を導引する役目もあります。そして、何よりも心のよりどころとしての重要な役目を果たすものであります。天門庵の守護符は、大事にすればするほどに守護力が向上いたします (2010.09.15)


桜花・拡大

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional