天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2018-06-29

Top / 酴ブログ / 2018-06-29

継承保存「根本無限相対般若心経螺守護符」の下図が完成しました…

 長い時を経て漸く原寸大の下図が姿を現しました。故あって画像公開いたしませんが、2018年7月1日から別庵でコピーをご覧いただくことができます。

 根本無限相対般若心経螺守護符は、600×600×30㎜の板に最大758字(戒名含む)を刻んだ迫力のある二重螺旋状の大きなサイズです。梵字460字と篆書289字は白文字で、中心の戒名は篆書体で金文字になります。(サイズは600㎜~800㎜までの間で設定することができます)

 制作依頼受付は、随時行いますが前提条件として「継承保存」のお約束が成立した方を対象とさせていただきます。尚、菩提寺が浄土真宗と日蓮宗の方は、佛教作法に則り制作を控えさせていただきますので、何卒ご理解ください。誠に申し訳ありません。

 2020年秋頃の別庵終了までの制作予定数は、4~6符程度と考えております。また、「根本無限相対般若心経螺守護符」は、「十三佛曼荼羅供養符(守護符)と一対になることを想定した企画です。ご興味をおもちの方には、別庵にて詳細をご案内いたします。合掌


コメント


認証コード(6482)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional