天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2019-01-08

Top / 酴ブログ / 2019-01-08

目的達成のための目標を立ててみよう…

 プロセスを認識すればゴールがはっきり見えてくるもので、多くの方は、飛び越えたり急いだりするので目的が空想化してしまう。 だから、年始に掲げた目標がいつの間にか消えてしまう。ちゃんとやれば結果もちゃんとついてくるものです。

 目標だけを掲げる方が大半ですが、その前に目的を明確にする必要があります。何のために誰のために何をどうするということをはっきりさせる。こうしたい、こうなりたい、これが欲しいなどの願望は、効果的ではない。実際には挫折や失敗になりやすい。

 こうする、こうなる、これを入手すると断定することが大事。これを実現するためにいつまでに何をどうするという目標を立てる。大枠の目標、中枠の目標、小枠の目標に分類して、各々の目標を絶対的に実行する。わたしは、この手法ですべてを実現させてきた。



コメント


認証コード(8452)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional